フェイスブック

文字の大きさ

背景色の変更

  • 通常
TOP > 安芸市社会福祉協議会について > 安芸市地域福祉計画・地域福祉活動計画

安芸市社会福祉協議会について

安芸市地域福祉計画・地域福祉活動計画

あったかな人と心がきづくまち

計画策定にあたって

ひと昔前まで、地域のつながりは強く、地域行事や見守り・助け合いも地域の中で当たり前のようにできていました。ところが、人口減少や少子高齢化、若者の地域離れや担い手不足などにより、昔は当たり前のようにできていたことが、徐々にできなくなってきました。このような地域社会の変容の中、地域を取り巻く環境は大きく変化し、福祉に対するニーズは多様化・複雑化しています。

そこで、安芸市社会福祉協議会は安芸市と一体となり、「安芸市地域福祉計画・地域福祉活動計画」を策定し、地域のさまざまな福祉課題の解決に向けて取り組んでいます。

計画一体的策定の意義

地域福祉推進のための基盤や体制をつくる「地域福祉計画」と、それを実行するための、住民の活動・行動のあり方を定める「地域福祉活動計画」が一体となって策定することで、地域住民、地域福祉活動団体、ボランティア、事業所、行政、社会福祉協議会など、地域に関わるすべてのものの役割や協働が明確になり、より実効性のある計画づくりが可能となります

これらの計画を通して、「住民誰もが住みなれた地域で安心して暮らせる福祉のまちづくり」の実現に努めています。

安芸市地域福祉(活動)計画

こちらから「安芸市地域福祉(活動)計画」のPDFをダウンロードできます。