フェイスブック

文字の大きさ

背景色の変更

  • 通常
TOP > 安芸市社会福祉協議会について > 安芸市社協の沿革

安芸市社会福祉協議会について

安芸市社協の沿革

安芸市社協の歴史

昭和32年
安芸市社会福祉協議会設立
昭和41年10月21日
社会福祉法人設立発起人会議開催
昭和42年1月
社会福祉法人設立申請書提出
昭和42年12月14日
社会福祉法人安芸市社会福祉協議会設立認可
昭和44年7月
家庭奉仕員派遣事業(現ホームヘルプサービス)開始
昭和53年5月
安芸市総合社会福祉センター完成開館
昭和56年4月
ふれあい型給食サービス事業開始
平成2年4月
デイサービスセンターはまちどり開設運営
平成3年4月
安芸福祉人材バンク開設運営
平成3年7月
国庫補助事業「ボラントピア事業」指定
平成6年4月
生活支援型給食サービス事業開始
平成6年4月
地域福祉活動推進計画「支えあう地域福祉」策定
平成8年7月
国庫補助事業「ふれあいのまちづくり事業」指定
平成10年6月
在宅介護支援センターはまかぜ開設運営
平成12年4月
指定居宅介護支援事業開始
平成12年4月
指定訪問介護事業開始
平成14年7月
精神障害者居宅介護等事業開始
平成15年4月
指定通所介護事業開始
平成15年4月
安芸市基準該当訪問入浴介護事業開始
平成15年4月
指定居宅介護事業開始
平成18年4月
指定介護予防通所介護事業開始
平成18年4月
指定介護予防訪問介護事業開始
平成18年10月
指定居宅介護事業開始(障害福祉サービス)
平成22年4月
指定障害者相談支援事業開始
平成24年3月
安芸市地域福祉計画・安芸市地域福祉活動計画策定
平成24年4月
日常生活自立支援事業開始(福祉サービス利用援助事業)
平成26年4月
生活困窮者自立支援事業開始
平成29年12月
ファミリー・サポート・センター事業開始
平成30年4月
権利擁護事業開始(法人後見事業)