社会福祉協議会の情報 安芸市社会福祉協議会の概要安芸市社会福祉協議会の沿革安芸市社会福祉協議会の重点事業
社会福祉協議会の情報
ふくし活動の情報
福祉サービスの情報
事業所の情報
ボランティアの情報
ふくし団体の情報
ふくしリンク
ご意見・ご感想
ホーム
ふれあいネットワーク
社会福祉法人
安芸市社会福祉協議会

〒784-0007
高知県安芸市寿町2-8
<総合社会福祉センター内>
TEL.(0887)35-2915(代)
FAX.(0887)35-8549

aki-shakyo@aki-wel.or.jp(代)
安芸市社会福祉協議会の概要 TOPへ
□■□安芸市社協 会長あいさつ□■□
 「一人ひとりが支えあう福祉のまちづくり」を目指して

□■□社協をもっと知ろう?□■□

社会福祉協議会は、一般的に社協と呼ばれ、古くは昭和26年施行の「社会福祉事業法第74条第1項(全国社会福祉協議会・都道府県社会福祉協議会)」に規定され、それ以後、昭和58年の社会福祉事業法の一部改正により同第74条第2項に、市町村社会福祉協議会が法制化されました。
現在は、平成12年に社会福祉事業法から改正された社会福祉法第109条に規定される民間の社会福祉法人です。

活動の目的に、「地域福祉の推進」を掲げ、次の事業を行っています。
(1) 社会福祉を目的とする事業の企画及び実施
(2) 社会福祉に関する活動への住民参加のための援助
(3) 社会福祉を目的とする事業に関する調査、普及、宣伝、連絡、調整及び助成
(4) 社会福祉を目的とする事業の健全な発達を図るために必要な事業

社会福祉法人安芸市社会福祉協議会は、昭和42年法人設立認可を受け、以来、地域福祉の推進に努めてきました。今日、安芸市の高齢化率は34%を越え、市民の4人に1人は高齢者という時代を迎え、山間地域の過疎化とあわせて、高齢化の進行は重要な福祉課題となっています。

マークの由来
社会福祉及び社協の「社」を図案化し、「手をとりあって、明るいしあわせな社会を建設する姿」を表現しています。

□■□センターの概要□■□

敷地面積 1.861m2
建物の構造 鉄筋コンクリート造り3階建
建物の面積 延1.651.56m2(建築面積606.12m2
設  備 冷暖房 エレベーター
事業費 232.750.000円
工  期 昭和52年10月3日〜昭和53年3月31日
開  館 昭和53年5月30日
設  計 愛高設計事務所
施  工 株式会社熊谷組
安芸市社会福祉協議会の沿革 TOPへ
□■□安芸市社協の歴史□■□
昭和 32年 安芸市社会福祉協議会設立
昭和 41年 10月 21日 社会福祉法人設立発起人会議開催
昭和 42年  1月 社会福祉法人設立申請書提出
12月 14日 社会福祉法人安芸市社会福祉協議会設立認可
昭和 44年  7月 家庭奉仕員派遣事業(現ホームヘルプサービス)開始
昭和 53年  5月 安芸市総合社会福祉センター完成開館
昭和 56年  4月 ふれあい型給食サービス事業開始
平成  2年  4月 デイサービスセンターはまちどり開設運営
平成  3年  4月 安芸福祉人材バンク開設運営
   7月 国庫補助事業「ボラントピア事業」指定
平成  6年  4月 生活支援型給食サービス事業開始
   〃 地域福祉活動推進計画「支えあう地域福祉」策定
平成  8年  7月 国庫補助事業「ふれあいのまちづくり事業」指定
平成 10年  6月 在宅介護支援センターはまかぜ開設運営
平成 12年  4月 指定居宅介護支援事業開始
 〃 指定訪問介護事業開始
平成 14年  7月 精神障害者居宅介護等事業開始
平成 15年  4月 指定通所介護事業開始
安芸市基準該当訪問入浴介護事業開始
指定居宅介護事業開始
平成 18年 4月 指定介護予防通所介護事業開始
指定介護予防訪問介護事業開始
平成 18年 10月 指定居宅介護事業開始(障害福祉サービス)
平成 22年 4月 指定障害者相談支援事業開始
平成 24年 3月 安芸市地域福祉計画・安芸市地域福祉活動計画策定
平成 24年 4月 日常生活自立支援事業(福祉サービス利用援助事業開始)
平成 26年 4月 生活困窮者自立支援事業開始
安芸市社会福祉事業の重点事業 TOPへ
□■□安芸市社協ってどんな活動をしているの?□■□
安芸市社会福祉協議会(安芸市社協)は、「一人ひとりが支えあう福祉のまちづくり」を目指して、すべての住民が健康で明るく安心して生涯がおくれる地域福祉の形成のために事業を推進しています。

>> 地域福祉・在宅福祉の推進
住民の方々の協力を得て地域での活動や在宅福祉サービスを展開しています。

(1) 地区社会福祉協議会の活動支援
  (1)-1 小地域ネットワーク活動の推進
  (1)-2 ふれあいサロン・ミニデイサービスの開設・運営支援
  (1)-3 住民参加による地域福祉活動の展開
(2) 相談支援活動
  (2)-1 福祉総合相談所の開設運営
  (2)-2 在宅介護支援センターの運営
  (2)-3 福祉人材無料職業紹介所の開設運営
(3) 高齢者福祉の推進
  (3)-1 在宅福祉サービス事業の推進
  (3)-2 見守り活動の推進
(4) 障害児者福祉の推進
  (4)-1 障害福祉サービス事業の推進
  (4)-2 居宅介護事業の推進
  (4)-3 在宅障害者地域福祉対策事業の推進
(5) ボランティア活動の促進
  (5)-1 安芸福祉ボランティア協会の支援
  (5)-2 ボランティア活動の広報・普及・啓発

>> 法人基盤整備
福祉介護サービス指定事業者として安定した経営に努めています。

(1) 介護保険事業・障害福祉サービス事業の安定経営・コスト管理
(2) 全戸会費の促進
(3) 赤い羽根共同募金の協力
TOPへ
このホームページは共同募金の配分金を受けて作成しています。
Microsoft Internet Explorer Ver4以上、Netscape Navigator Ver4.06以上をお奨めします。
Copyright (C) 2003 Akicity Council of Sosial Welfare All right reserved.